ブログ

2015.01.09

「チュスマ」2015年 1月・2月号

チュスマ1月・2月号

フリーペーパーの「チュスマ」さんに今月も掲載してして頂きました。

47ページの「Wedding Information」のところです!

お客様は、Oさん夫婦。

ありがとうございます(^^)

是非見て下さい!!

2015.01.09

今日の富士山(2015.1.9)

2015.1.9fuzi

お店の裏山を登っていくと、富士山がみえます

私はこの景色が大好きで、いつまでも見てられます。

仕事しないとならないので帰ります。

今日も一日頑張ろ(^^)

2015.01.05

結婚を考えている男性へ

結婚これは男にとって人生最大の決断。

悩むこともあると思いますので、人生を切り開いてきた人たちの

言葉を紹介していきます。


 

他人の好みにかなう妻より、
自分の好みにかなう妻を求めよ。

「ルソー」
※ジェネーブ共和国・哲学者/1712?1778

 


 

その女性がもし男であったなら
きっと友達に選んだろう、
と思えるような女でなければ
妻に選んではいけない

「ジュベール」
※フランスのモラリスト・随筆家/1754?1824

 


 

結婚するやつは馬鹿だ。
しないやつはもっと馬鹿だ。

「バーナード・ショー」
※アイルランドの劇作家/1856?1950

 


 

とにかくにも結婚せよ。
もし君が良い妻を得るならば、
君は非常に幸福になるだろう。
もし君が悪い妻を持つならば哲学者となるだろう。
そしてそれは誰にとってもよいことなのだ。

「ソクラテス」
※古代ギリシャの哲学者/紀元前469?399

 


 

男がほんとうに贈り物をしたいと思ったら
結婚するものだ。

「ココ・シャネル」
※フランスの女性ファッションデザイナー

 


 

女。
それは男にとって、
大きなつまずきの石である。
女に恋しながら
何かをするということは困難である。
だがここに、恋が妨げにならない
たった1つの方法がある。
それは恋する女と
結婚することである。

「トルストイ」
※ロシアの小説家・思想家/1828?1910

 


 

長いこと結婚指輪が活躍してくれましたわ。
誘惑からも守ってくれました。
パーティーでは夫を何度も思い出させてくれ、
もう帰る時間よ、とうながしてくれました。
夕食の相手をホッとさせたこともあります。
産科の病室では結婚指輪がステータスシンボルでした。

「エルマ・ボンベック」
※米国の女性ユーモア作家/1927?1996

 


 

結婚したまえ、
君は後悔するだろう。
結婚しないでいたまえ、
君は後悔するだろう。

「キルケゴール」
※デンマークの哲学者/1813?1855

 


 

私の業績の中で最も輝かしいことは、
妻を説得して私との結婚に
同意させたことである。

「ウィンストン・チャーチル」
※英国の政治家/1874?1965

 


 

なぜ、美人はいつもつまらない男と結婚するんだろう?
賢い男は美人と結婚しないからさ。

「サマセット・モーム」
※英国の劇作家・小説家/1874?1965

 


 

結婚するときはこう自問せよ。
「年をとってもこの相手と会話ができるだろうか」
そのほか年月がたてばいずれ変化することだ。

「ニーチェ」
※ドイツの哲学者・古典文献学者/1844?1900

 


 

 

2015.01.05

結婚を考えている女性へ

結婚を考えると不安や悩み、彼氏、家族のことなど様々な問題も出てくると思います。

ここで人生を切り開いてきた人たちの言葉を紹介していきます。


 

結婚をしないで・・・
なんて私は馬鹿だったんでしょう。
これまで見てきたものの中で最も美しかったものは、
腕を組んで歩く老夫婦の姿でした。

「グレタ・ガルポ」
※スウェーデン出身のハリウッド女優/1905?1990

 


 

人類は太古の昔から、
帰りが遅いと心配してくれる人を
必要としている。

「マーガレット・ミード」
※米国の文化人類学者/1901?1978

 


 

事情が変われば己も変わるような愛、
相手が心を移せば己も心を移そうとする愛、
そんな愛は愛ではない。

「シェイクスピア」
※英国の劇作家・詩人/1564?1616

 


 

女にとっては、
自分が愛している以上に、
自分を愛してくれる男と結婚するのが一番良い。

「アラブのことわざ」

 


 

結婚したまえ、
君は後悔するだろう。
結婚しないでいたまえ、
君は後悔するだろう。

「キルケゴール」
※デンマークの哲学者・思想家・実存主義の創始者/1813?1855

 


 

私が結婚するのは、
たったひとつの理由からよ。
それは、愛。

「マリリン・モンロー」
※米国の女優/1926?1962

 


 

結婚するときはこう自問せよ。
「年をとってもこの相手と会話ができるだろうか」
そのほかは年月がたてばいずれ変化することだ。

「ニーチェ」
※ドイツの哲学者・古典文献学者/1844?1900

 


 

 

2014.12.28

ホワイトデーのお返しと言えば?

「マシュマロ」「クッキー」「キャンディー」
が王道ですが、

この3つに意味があることを知っていましたか?

もし知らないでいたあなたは、命拾いをしました。笑


?「ホワイトデーのはじまり 起源」さんの調べだと、

マシュマロ=「あなたが嫌い」            68282ce136a1066c563ac5e30bb1ab39_s

え?!?そうなの?って思いますよね?(^_^;)

マシュマロは溶けてなくなるから良くない意味があるとか・・・。

ホワイトデーと言う習慣が始まったのが日本から、
その時は純愛を示す「白」と言うことで本命とされてきたが、
今は意味が逆転してしまった。

困ったもんだ!

 


 

クッキー=「友達のままでいよう」

91b3a9894a39b0c5216b1abf89d06444_s

クッキーは「このままの関係でいよう」ってことですね?

クッキーの食感でサクッとしているところから、ドライな関係でいよう。と言う
意味があるそう。

義理チョコを頂いた際にはこれが一番ベストですね!(^^)

 


 

キャンディー=「あなたが好きです」

79fa19c783c821872d36d6a41c09c43c_s

ホワイトデーにキャンディーをお返しするのは、長く楽しめるお菓子だから、「交際OK」とか
「好きです」という意味があるとか。

彼女や奥さんにチョコを貰ったら、絶対これだよね!

間違ってもマシュマロはないなぁ・・・。
でも、マシュマロはこんなときにしか食べられないから、個人的にはいいと思うけど(^_^;)笑

 


 

それと、お菓子に加えて一緒にプレゼントしたいのは、

やっぱジュエリーだよね!!

付き合っている彼女や奥さんがいるあなた!

 

絶対喜ばれるジュエリーもご紹介しちゃいます!(一応ジュエリー職人なんで。笑)

 

ジュエリーを選ぶ時って、センスもあるし好みもあると思います。

もし、あなたが選び方を間違えたとしたら・・・。

 

いや、「思いがあれば大丈夫だ!」

 

私もそう思いたいのですが、以外と女の人ってシビやですよ。笑

 

何を選ぶか?で、彼女はあなたの事を判断するし、顔には出さないとしてもちょっと嫌がられたらイヤですよね?

 

私も昔、ジュエリーの職人を目指し始めたころ、彼女に自分で作ったリングをプレゼントしました!

彼女は喜んで受け取ってくれ、その場は済んだのですが、ある時別れ話をされました。

 

彼女は「別れたい」と告げたあと、「前にもらったリング、センスないね!」と言われ、すげー悔しい思いをしました。

そこから毎日悔しさと共に、腕を磨き毎日夜中まで働きました。

 

それから13年が経ち、

色々な商品を見てきてやっぱ、このデザインと技術が素晴らしいというものを

紹介したいと思います。

 

まずは!
 1つ目「ティファニー」
 これは定番ですね!
 10代の子?20代くらいまでかな?

女の子がもらって嬉しくないはずがない!!
ティファニー

そして、

2つ目、「THE KISSのシルバージュエリー」

THE KISS公式通販サイト
 ペアリングやペアネックもあるから、ふたりで付けれるものなら絶対喜ぶはず(^^)

次に

 3つ目、ちょっと大人の女性に「4℃ ヨンドシー」
 今流行りの細身のネックレスやリングもあり、絶対喜ばれる1つ。

K18イエローゴールドやピンクゴールドで大人の女性に人気。

と、いくつか紹介していきましたが、この変だったら間違えないかな(^^)

ジュエリーブランドはたくさんあって、分かりにくいから(^_^;)笑

自分もこの商品作ってたことあるし、品質的にも間違いないと思います。

 

 

2014.12.23

ブログはじめました。

結婚指輪のことや結婚式など様々な情報を発信していきますので、宜しくお願いします。